トップページへ>ワガママに家をデザイン



gazo 住まいの快築工房の家は強靭な集成材梁や構造用合板によるモノコック構造。

 スケルトン・インフィルと呼ばれる柱の少ない大空間の構造をベースにしているので、間取りについても自由自在。

さらに、建てた後でも家族の成長やライフスタイルの変化に合わせて間取りを柔軟に変更できます。

将来のリフォーム費用も抑えられ、子供が独立した後の暮らしも満喫。

建てるとき楽しい、建ててからも安心で、親から子へ、子から孫へ、快適な空間も受け継いでいける家なのです。




第一歩はプラン(家の間取り)作りから。

何も分からないからと言って、工務店にすべてお任せしてしまっては出来上がった家にも愛着が湧きにくいものです。

住まいの快築工房の家づくり「お客さまとの共同作業」プラン作りもお客様に楽しんでいただきながらやっていきたいと考えています。

プランニング段階では、何度となくお客さまの話をうかがい、お打ち合わせを重ね、一緒にイメージをふくらませ、ご満足いただける家を考えて行きます。




住まいの快築工房の家は、プランニングの自由度が高いので、開口部をたくさん設けたプラン、小屋裏を生かしたプラン、二世帯同居のプランまで、イメージどおりに実現。

もちろん、耐震、高気密・高断熱を追求した新世代の家を採用する場合も、その設計自由度がほとんどそこなわれることはありません。お客さまの夢やご希望にしっかりお応えするのが、高草木工務店の家づくりの信条です。


空間のイメージを作るインテリアも、家づくりの大切なステップ。

経験豊富はアドバイザーが、プロならではの感性とノウハウを生かして、お客さまの個性やライフスタイルに最適のアイデアをご提案致します。