トップページへリフォームトップページへ>幸せリフォームの第一歩

幸せリフォームの第一歩

「あなたは、なぜ家をリフォームしたいのですか?」

住まいの快築工房を訪ねてくるお客様に私が最初に聞く質問です。


すると、
・親から家を譲り受けて、自分たちが住みやすくしたいから
・最近、屋根から雨漏りがして・・・
・環境のことやエコを考えて、オール電化にしたり太陽光発電をしたいわ~
・中古住宅を購入したけれど、住みにくくて改築したいと思っているのだけど~

など、様々なお悩みをお持ちです。
でも、私がリフォームを初めて考えるお客様に最初に言う一言は、決まっています。

「まずは、リフォームした家を見に行って下さい。」

なぜなら、リフォーム会社というのはとても沢山あり、群馬県だけでも1000社以上あります。
その中には悲しいことですが、建築に対してほとんど知識がない業者や、リフォームのことをよく知らないお客様に、業者の利益だけを追求して、高額な費用や、粗悪な施工をする、よくない会社があることも事実なのです。たくさん広告や看板を見かける会社でも例外ではありません。

では、どんな方がそういう会社に、引っかかってしまうのでしょうか?

1.リフォーム雑誌やインターネットで情報だけをものすごく調べていらっしゃるお客様
2.リフォームをしたいと思っているけど、よくわからないお客様

そうです。リフォームに関して、よくわからないお客さまはもちろんですが、知識や情報だけにかたよってしまうお客さまも、実際引っかかりやすいと思います。

昔から、“百聞は一見にしかず”といいます。


多くの情報を聞くだけよりも、実際の現場やお施主さんの顔を見たほうが、その会社の良し悪しというものがすぐわかるというわけです。

・リフォームを設計した人はどんな人か?
・現場の職人の対応はどうか?
・お施主さんが、笑顔かどうか?

それらを実際に自分の肌で体験してみて下さい。リフォーム中の現場もしくはリフォームが終わった現場どちらでもかまいません。きっと雑誌やインターネットだけではわからない生の情報を知ることができるはずです。

もちろん、見るのは一回だけでなく、納得できるまで、何度でも足を運んでみて下さい。だって、あなたが住む家なのですから。そして、決して安い買い物ではないのですから。

最後に、もう一度だけ言いますね。

あなたがリフォームするとき、まず最初にすること、

それは「リフォームした家を見る!」ことです。

住まいの快築工房では、「いつでも見れるリフォームした家」の見学会(予約制)を毎週開催しています!気軽にご参加ください!

 お問い合わせ